HOME > 歯周病
歯周病 perio
歯周病は全身に悪影響を及ぼす感染症です。当院ではペリオ検査システム「デネットシステム」を導入し 早期の検査による確実な治療を行っています。
ペリオ検査・デネットシステム

ペリオの検査(デネットシステム)とは・・・

ペリオの検査(デネットシステム)とは・・・のイメージ

歯周病(ペリオ)の治療は一時的な治療で終わるものではなく、その後の
メンテナンス~検査~クリーニングといった患者様自身の日ごろのお手入れが大切になります。
歯科医院での治療ではない、患者さん自身のお手入れが治療が成功するかどうかの鍵を握っているといっても言い過ぎではありません。

歯周病(ペリオ)検査は歯医者での治療のための基本素材として必要不可欠なものです。
メンテナンスに関しては、患者さんがこの内容を理解することにより、その後の自己ケアに影響する大きなきっかけにもなりえます。
とくに糖尿病などの成人病疾患の検査内容は、患者さんの自己予防を左右する要素となっているのに、歯周病に関しては効果的に利用されているとはいいがたい現状があります。
たしかに、ペリオの検査項目は数が多くて複雑なので、患者さんには説明しづらいものです。
とはいえ、確実に効果の挙げられる説明が十分にできないことは、大変残念なことです。

堀口歯科医院の歯周病(ペリオ)検査メニューは診療管理のためのデーター収集のみでなく、患者さんの今後の歯周病のメンテナンスや予防のアプローチのモチベーションを保つため、視覚的に評価できる効果的な検査メニューです。

デネットシステム詳しくはこちら

歯周病とは歯周病原菌による感染症です。

歯周組織再生療法

成人の約8割の方が歯周病に感染しているといわれている時代です。
最近の研究において、歯周病が心臓の血管に影響を及ぼすことで、心筋梗塞を誘発する可能性や、全身に悪影響を及ぼす場合があることが分かっております。
歯周病は細菌感染にプラスした、宿主の身体的、環境、遺伝的要因などの様々な要因が複雑に関わっている病気です。
ひとつの治療法で急激な改善を得られる病気ではありません。
一つ一つの治療の積み重ねが重要です。

残念ながら、歯周病は、自然に治っていくことは期待できません。
しかし、歯周病の進行を止め、予防する事は可能です。


考えてみてください。
もし口の中ではなく、体のどこかが常に腫れていて、膿が出ていたら、すぐに病院に行く人は多いはずです。

しかし、口の中になると放っておく方が多いことにいつも驚かされます。
歯周病は皆様が思ってる以上に怖い病気なのです。

歯周病に対する考え方や治療法は、日々変化しています。
最近では、歯周病により破壊された、歯槽骨や歯根のセメント質などのいわゆる歯周組織をある程度、再生することが可能になりました。

堀口歯科医院では歯周病治療に真剣に取り組んでおります。
歯周病でお悩みの方は是非ご相談ください。

当院のマイクロ根管治療
  • 治療費について
  • よくあるご質問
  • 患者様の体験談